03-6869-4337

   mail@5yoga.tokyo

心とカラダ

自分のカラダについて、あなたはどれくらい知っていますか?

『 肩こりがひどいの 』『 腰が痛くて起きるのが大変 』

そんな事をいつも口にしていませんか?

それから、その原因を考えた事はありますか?

 

何気ない毎日の癖が少しずつあなたのカラダを歪ませていきます。

その歪みに耐え切れなくなった時、痛みが出るのです。

同じ肩ばかりに鞄をかけてはいけません。同じ足ばかり上にして足を組んではいけません。

そんなふうに言われたことがあると思いますが、解っていても気付くとまた同じ方を使っている。反対にしてみるとどこか違和感。

それは、もう歪みの始まりなんです。

 

姿勢はあなたの気持ちに繋がっています。

くよくよ悩んでいる時、肩が内側に落ちていませんか?

せっかちな人は重心が前のめりになっていませんか?

もしこれらのことが癖になっていたとしたら。

 

気持ちが姿勢に繋がっているのなら、気持ちを変えたら姿勢も変わると考えてみませんか。

外側の肉体の姿勢を気にする事と、内側の心の姿勢を正す事、どちらもとっても大切です。

 

ヨガの智慧は考え方のチャンネルを変えるヒントがたくさんあります。

心を穏やかに保つ手助けをしてくれるのです。

どうせ癖を作るなら、そんな正す方向の癖が出来上がったほうがステキですよね。

中山みゆきのインストラクター養成講座で、心と体の姿勢が整ったステキな癖を作りましょう。